昨日、一昨日軽く熱出ました。多分コロナじゃないと思います。家でゆっくりしときます。あつしです。

ご飯は美味しいです😋

一昨日から熱が出た原因の一つとして、ちょうどその日から大学の授業が始まったということが考えられます(絶対関係ない!)

授業が始まって改めて思ったことは、やっぱり大学の授業は9割9分オンラインで良いってことですね。

何人かの先生の授業を受けていく中で、なぜか受けやすい授業と受けにくい授業があることも分かりました。

これは、先生の授業のやり方の問題も多かれ少なかれあると思うのですが、なにかそれ以上の問題があるようにも感じます🤔

多分、その理由は「マイクの有無」ですね。

小学生の時から何かものを人に伝えるときは、声のボリュームやトーンというものの大切さを大人から学ぶと同時に、その経験則や失敗を通じて学習してきました。

ある程度大人になってそのスキルを身につけていき、自分のスタイルを獲得すると、相手に何かを伝える時の声に気を配らなくなっていくんだと思います。

ただその身に付けてきたスキルやスタイルはあくまでオフライン用のものであってオンラインのものではなく、技術がここまで進んだとしても、まだラグや音質には問題があります。

そんな時に、重要になってくるのがマイクの存在ですね!!

特に、会議やディベート方式の授業なんかでマイクを通して発言する人の意見は拾ってもらいやすいことに気づきました(そりゃ、オフラインでも声がきれいで大きい人の意見は、耳に入るもんね)

環境を周りよりひと段落上に持っていくだけで、とりあえずここ最近のリモートブームで人より頭ひとつ飛び抜けると思います。(あと、TikTokの人が使ってるみたいな照明あったら最強かも🤭)

Amazonで調べたら、結構いいやつでも1万くらいでマイク買えるんで、割とコスパの良い投資やと思います👍

起立、気をつけ、礼、ありがとうございました😊