豊中市曽根南町にある小・中学生の塾。必ず実力をつける塾です。

プログラミング講座

  • HOME »
  • プログラミング講座

プログラミングとは?

普段の生活で、「ちょっとそこのティッシュ取って」などと普段使ってる言葉で伝えると、誰かが反応してティッシュを取ってくれるなどということがあるでしょう。しかし、これは相手と自分が同じ人間であるからできるコミュニケーション方法であり、相手がコンピュータであればこのようにはいきません。コンピュータに指示を伝える際には、コンピュータに適した言葉を使ってコンピュータに指示を出さなくてはなりません。プログラミングとは、コンピュータの言葉で出す指示を考える作業のことなのです。

いま、なぜプログラミング教育が必要なのか?

プログラミング教育が学校でも始まる!!

2020年度から小・中学校でのプログラミング教育の必修化が決定しています。また現在の大学入試で行われているセンター試験は2020年1月の実施を最後に廃止され、新たな「大学入試共通テスト」に切り替えられます。
新テストでは、「知識・技能」よりも「思考力・判断力・表現力」に重きを置いて評価するという方針が発表されているため、2024年には大学入試にプログラミングが採用される可能性が高いとされております。

未来を生き抜く力=考え、創造する力

現在、有識者の多くは10~20年後には、今ある仕事の半数以上がAIやロボットに奪われてしまうと言っています。
AIやロボット技術の急速な発展による、いわゆる「第四次産業革命」というものです。しかし、多くの仕事がAIに奪われるようになる一方で、AIが奪うことのできない職が存在します。それは、考え、物事を創造する仕事です。なぜなら、現在の技術で作られる人工知能は、プログラムやデータをもとに適切な判断をし情報を処理します。しかし、人間は指示(プログラム)や前例(データ)がなくても新しい何かを考えだすことは、できるからです。この講座を通して人工知能に奪われない力を身につけましょう。

講義を受けることを迷われているあなたへ

プログラミングを学べば論理的に考えられるようになる!

プログラミングを授業に取り入れようという動きは、前述したとおり最近起こっているもので、多くの方は実感がないため必要がないものと考えるかもしれません。しかし、プログラミングを身に着ける本当の目的を知れば、考えは変わるのではないでしょうか?
プログラミングに本当に必要な能力は、単なる書き方(文法)ではなく、どのようなプログラムを書けば自分のやりたい事ができるのかを、手順ごとにまとめる能力、つまり論理的思考能力です。
例えば、料理を作るときを考えてください。子供が「肉じゃが食べたい!」と言ったとき。料理を作る人は、必要な材料を集めて、下ごしらえして、順番に炒めて、、、のような一連の流れを頭の中に思い描くと思います。
小学生という早い段階で、このような「流れ」を考えられるには論理的な思考が必要です。プログラムは、機械に伝える論理そのものなので、論理的思考を見につけるのに最適な演習となるのです。

論理的思考力を養う意味

普段小学校や中学校、高校そして大学また社会に出てから勉強する際も、何かを学ぶ際には知識を順序だてて整理する力が必須になります。しかし、多くの子どもたちは教科書に載ってある知識を闇雲に覚えようとします。いわゆる「丸暗記学習」です。一方、論理的思考能力を備えた子供は知識をグループ分けや時系列などの流れを持たせて学習しようとするため、思い出す時などに効率よく思い出せたり、知識を頭に入れる
際も素早く覚えることができます。そして何より論理的に覚えた知識は、どこで使うべきかを判断できるため応用力のある子供に育ちます。

本講座は、プログラミングを始めるのに最適!!

また、本講義ではロボットを作るという授業の性質上、作成したプログラムの成果を目に見えて感じることができます。そのため、子供は「自分のやりたい事」を見失ずに済むため、論理的思考能力、問題解決力の向上に専念できます。この点においても、本ロボット教室は受けてみる価値があるのではないかと思います。

年間を通して作るロボット達

本講座で作るロボットは、アーテックという会社のエジソンアカデミーというところで提供されている製品で、以下の図のようなロボットたちを年間を通して作っていきます。1年目2年目を乗り越えると3年目のスペシャルコースがあります。とても大変な道のりですが、これらを終えた頃には、お子さんの論理的思考力は十分なものになっているでしょう。


 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 080-2509-1686

PAGETOP
Copyright © 学習塾エレファント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.